スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本物の声

今日まで札幌ドームで行われていたイベント。

それは・・・

アラシゴトまったくないので続きに書きますね。

どうも!youriです。

昨日兄と札幌ドームにて開催されているONEPIECEドームツアーに行って参りました!!

もう4月からず~っと楽しみにしておりましたがやっぱり月日の流れは早いものですね。

写真の載せ方がどうにもこうにもわからにゃいので画像なしの大変つまらない感想となっておりますが、お暇な方はどうぞずずいっと。

始発の電車で札幌駅に向かい、兄と合流するはずが、いくらテルテルテレフォンしても出やしない。

もう待てへん・・・と思い、一人で札幌ドームへ。

お目当ての物があったので、グッズ売場にはすでに3メートルほどの列が。

こんなの・・・嵐さんのグッズ並びに比べれば屁でもないっす(笑

去年の国立での3時間半・・・過酷だったな~。

しかも通路の中だったので屋根があるから日も雨も当たらないしとっても快適でございやした♪

そしてラパーンとチョッパーの帽子型ヘアピンを購入!

どっちもそれらを使ってる写真を撮りたかったがためなのでした。

グッズ購入後すぐに寝坊した兄と合流(笑

ワタクシがこんな朝早くに来た理由はひとつ!

ゾロとサンジの音声ガイド(各会場を説明してくれる音声ガイド)をレンタルするためっす♪

気分を害される方がいらっしゃるかもしれませんので、この先についてはご自身の判断で読む読まないを決めていただきたいと思います。

またの名をゾロサンガイド(涎

入口で出迎えてくれるドームツアーの横長ポスターを写真に収めてすぐに鼻息も荒く申し込み用紙に住所やら名前やらを記入(興奮しすぎでほぼ殴り書き

操作方法を教えてもらってGET~!

わ~い!

意気揚々とイヤホンをしたけれど・・・なんか・・・耳にハマらない・・・取れそう。

なにやらイヤホンは交換できるらしいので、自分で持参したものを付けても良かったみたいです。

それなら高性能なヘッドホンを持って行ったのに~!

耳元でガッツリサンジの甘美な声を堪能したのに~!

あわよくば文字起しをして二人の言い愛の永久保存を・・・!!

と、思いましたがいかんせん、はじめに展示品を見ちゃってたので時間が足りなくなってしまって(アホ

もう間に合わないと途中で諦めて、カツカレーを食べたあとにレンタル時間が残り4分だったことに気づき、”剃”に引けを取らない速度で返却しに行きました(笑

もう、文字越ししてくださってるブログさんを見ることにしました(他力本願でごめんなさい

もう・・・なんなんでしょうねあのバカップル(悦悦悦

にのあいとか大宮とかとは違う・・・そんなジャンルじゃ片づけられないアホさとバカさとカワゆさがにじみ出ている音声が次から次へと繰り出されるんですよ!!

もうなんなん・・・!?

嬉しさ通り越していっそ二人への怒りですよ。

えぇ、あまりのイチャコラっぷりとラブラブっぷりに。

もちろんちゃんと声優さんへ原稿が渡されているはずなんですが、なにやらあの中井さんと平田さんって人たち、アレンジしたそうですね。

しかもふざけすぎて「いい加減にしてください」って怒られたとかなんとか?

ウケる!!

それでこそゾロサン!!

以下うろ覚えだったり、レポしたことだったりの音声を書き記します。

ときめき倒しました・・・。

例えば。

ゾ「あ?それが人に物を頼む態度か?」(超偉そうに!

サ「うぅぅ・・・クソやめてください」(バツが悪そうに!

っくぅ~~っ!!

このサンジの「うぅぅ・・・」があまりにも弱みを握られた子のような声のトーンで激しく悶えましたね!

どんだけレディに良く思われたいんだサンジ!

そんなサンジが大スキ・・・!

そしてそんな「うぅぅ・・・」なサンジを上から目線で悪い顔で眺めるゾロが容易に想像できて、ヒーハーーーー!!

ちなみに文字越ししている間は兄は向かい合わせのテーブルで携帯をいじっております(笑

アタイの顔ニヤけてる!?なんてことは訊いていませんが、きっとニヤけていたことでしょう。

サ「筋肉バカに言われたかねェ!」

ゾ「バカがバカって言うな!」

サ「バカがバカって言うなって言うな!」

と、言う感じで続き・・・

サ「バカがバカって言うなって言うなって言・・・言うなぁ!!」(噛んでいるご様子

ゾ「バカァァァ!!」(アホっぽさ120%

むぎゃお~~~っ!!!

おみゃーら二人ともバカなんじゃ~~!!

ものっすごいこの後どうやって仲直りしたのかそこまで聞かせてほしかった・・・な・・・。

そしてスリラーバークのガイドでは、サンジに異変が。

ゾ「どうした?」

サ「生まれてきて・・・ごめんなさい・・・バカですみません・・・」(暗くて声小さい

どうやらネガティブホロウをくらったご様子。

ゾ「次行くぞ」

サ「今度生まれ変わったら・・・剣士でいいや」

・・・は!?

パードゥン!?

なんだってぇ!?

剣士になりたいってどういうこと!?

ゾロと対等に戦いたいってこと!?

それとも何か深い意味が・・・。

これって平田さんのアドリブですか?

原稿通りなんですか?

なんなんですか?

ワタクシのような人間のための妄想を起させてくれるためのセリフですか?

とにかく聞きまくりました。

もう~・・・そんな思いを口走らせる剣士がうらやましい・・・。

最後にはガイドをちゃんと返却してくれよ!的な音声が流れるのですが、普段漫画の中にいる2人がそういうことを言っているのが新鮮でニヤニヤしました。

いきなり現実味が出てくるんですもん。

マリンフォードやインペルダウンでは二人はその場にいなかった話なので、ゾロサンの声ではなく、ナレーションが流れておりました。

そこだけちょっと寂しかったですな~。

ルフィから聞いた話では~、ってな感じにしてちょっとくらいガイドしてほしかったかも。


そしてシークレットボイスって一体なんですか!?

まったくニュース・クーを読んでいなかったので、終わってから気づいたんですけど!?

海軍中将?だったかな?のうち一人が持っているボードにガイドのペンでタッチすると、当初もらったマップにはないボイスが聞けるんだそうな。

うえ~~ん!!

めちゃくちゃ悔やまれます・・・。

運よく聞けた方、もしくは福岡ドームに参戦予定の方、詳細キボンヌ。

これマジですよ・・・。

・・・・・・・・。

なんだかガイドだけの感想になっておりますが(笑

ここからちゃんと書きます。

写真は他のブログさんで観ていただければと思います(どんだけ

★イーストブルー

名場面をパネル展示で再現!

サンジのバラティエを旅立つ時のパネルには思わず「サンジ~(涙)」と声が(笑

そして流れる漫画のセリフ。

サ「オーナーゼフ!長い間クソお世話になりました!この御恩は一生・・・忘れません!!」

だったと思うのですが(オイ

あれ~?

なんかアニメ放送時と声が違うな~と思ったら!

なんとこのために録りおろしされたんですってね!!

じゃ~最新の平田さんの声でこのセリフを収録したってことで一気にテンションが上がりましたわ~♪

「忘れません!」の当時のアニメの声が完全に頭の中に染みついていたので、聞いた瞬間違和感を感じたんですよね~。

いや~我ながら気持ち悪い(笑

ラブーンがデカい!

カワゆい!

★リトルガーデン

巨人の二人のカブトがドドン!

デカ~!!

Mr.13とミス・フライデーがちょこんといたのがカワゆかったです♪

★冬島

だっは~!!

チョッパーが動いてる!

黒眼も動いている精密さに感動・・・!!

体だけじゃないってとこに感激したんです。

後ろのラパーン腰振りすぎ(笑

ここで兄が動画を撮影していたので、ワタクシもデジカメで録画開始!

そしたら歌が流れない間奏部分にちょうど重なっちゃったみたいで、若干ショボーンとなりそうだったのですが。

なんとチョッパーの声が!

チョ「そんなに写真なんか撮ってんじゃねぇーよ!嬉しくなんてないんだからな!コノヤローが!」

ウケる!!

そしてカワゆ~い!!

バッチリここだけ録画できちゃいました。

「コノヤローが!」は切れてましたけど・・・。

ハイキングベアを見てない・・・。

ぜひぜひ会って一礼して、一緒に写真を撮りたかったのにな~。

めちゃくちゃ残念です。

★アラバスタ

ここで念願の撮影タイムが・・・!!

もちろんあのビビとの別れのシーンで×印を書いた腕を突きあげるところですね。

ここ同じポーズをして写真を撮りたかったんですよ~!!

バッチリペンで×印を書いてましたよ♪

兄にお願いして撮ってもらったんですが・・・。

物っ凄い人だかりの中、一人撮影タイムって・・・相当恥ずかしいんですよ。

嵐さんのポスターを一人で激写する方が何十倍もいい。

というか恥ずかしくはない(笑

あの数秒がかなり長くてですね。

振り向いたら「まだ!」って首を振るもんだからもっかいポーズを取って、もういいかな?って振り向いたら「まだ!」って。

はよ撮れや!!(自分勝手すぎてすみません

結局そんなグダグダなワタクシたちにシビレを切らした他のお客さんたちも加わってしまった写真になってしまいましたが、そのあとソロで撮ってもらいました。

ソロの方にはサンジは・・・写真の中にはいませんけど・・・。

そしてキュ~トなクンフージュゴンをパチリ。

この子たち・・・スタンド席にもいたんですよ。

なんか・・・ズラッと99匹いました(笑

こんなシュールな演出ないですよ・・・。

バロックワークスやカルーの衣装、迫力ありました♪

★空島

あれっ!?

エネルは!?

と思わずにはいられませんでしたが、サウスバードを思う存分愛でられたのでよしとします。

本当に南しか向かないんだヤツは・・・。

★ウォーターセブン

フランキーハウスのところに何やら置かれている・・・と思ったら悪魔の実!

ウシウシの実とアワアワの実でございました。

ゴムゴムの実かと思ってた・・・。

ロケットマンに乗りたかった~!!

子供だけだなんてもったいない!

でもワタクシがあそこに入った瞬間に割れてしまうだろうから(中で遊ぶ風船だったのです)やっぱりキッズだけでよかったのかも。

★エニエスロビー

CP9がスタンド席にいるし!!

ルッチやっぱりかっけぇ~~!!

★スリラーバーク

ちょっと!!

オーズが大きいな!

でもきっと実物大ではないですよね~。

実物にしたらドームから頭出ちゃいますよね~(たぶん

そのオーズの後ろにはモリアに影を抜かれたルフィとゾロとサンジの姿がありました♪

★シャボンディ諸島

本当にしゃぼん玉がフワフワ出ていてびっくらこきました。

風船の中にあるルーキーたちの手配書のようなものが漫画を模写したアニメのパネルでとってもカッコよかったです♪

トラファルガー・ローがスキ・・・。

★インペルダウン

なんでしょう・・・やっぱり海中にある監獄だからか、海の演出であるライトの光り方や透明な感じががとても綺麗で水族館みたいでした。

絶対行きたくないですがね・・・。

★マリンフォード

ここ一番見ごたえありますよ~。

やっぱりあの対峙が表現されているってのがいいですな。

白ひげのおやっさんデカい!!

ルフィとマルコがちっさく見える!

向かいには囚われたエース・・・と海軍たち。

くまがデカい!!

大将の3名様のディティールに感激っす。

あの足がものっすごい気に入った!

現実世界ではありえないであろうあの棒が一本通ったような細さに。

肉入ってなさそうなあの感じ。

よくぞふっくらさせないでほっておいてくれましたスタッフ・・・ありがとう!!

またモリアもデカい!!

兄は10巻までしか内容を覚えていないらしく、今の状況はまったくつかめていないので、いちいちキャラのことや話がその先どうなったのかってことを訊きまくってくるんですよね~。

そのあと「貸して!」と。

あと52冊もあるんだけど!?

★サニー号

いやぁ~!!

乗りたい乗りたい乗りた~い!

宇宙船よりもずっと乗りた~~~い!!

でも下から撮るだけなのでちょっと残念。

前後左右しっかりカメラに収めて参りやした♪

★そげキング

ステージ上にはそげキングの人形がひっそりおり、どこを狙っているのかと思ったらCP9!!

計算してるな~!!

★サイン

声優陣のみなさんのと、尾田っちのサインをガッツリ拝んで参りました。

尾田っちの物に至っては、他にも被災者のみなさんへのメッセージが詰まった絵(62巻のにも印刷されているものですね)と3つの杯が・・・!!

く~~っ!!

★麦わらステージ

これ本当に楽しい・・・!!

もう一度言う。

これ本当に楽しい・・・!!

ワタクシはちょっと遅めにスタンド席に向かったので、見えやすい位置からは少しはずれた場所に座っていたんですが、やっぱりそれを感じさせない楽しさがそこにありましたよ。

まず声優さんのサインコーナーに”風船おじさん”という方のもありまして、「誰???」って思っていたんですが、このステージでその正体が判明。

トークショーの前にバルーンステージなるものがあったんですが、風船でルフィたちを作ったりするパフォーマンスの方だったんですね。

風船おじさんの「顔は時間がかかるのでもう作ってありまぁす!!」の「ありまぁす!!」のテンションがず~っと変わらなくてプロだなぁ~面白いなぁ~と勝手に感心しておりました(笑

でもまさかサンジの顔が手配書のままだとは・・・。

ハンコックの胸の作りが尋常じゃなかった(爆笑

風船が作られたあとはそれをプレゼントされるんですが、チョッパーやサンジの時はワタクシも子供たちと一緒になって手を挙げておりましたが何か?

そしてその風船おじさんとバイバイしたあと、とうとうそれは始まった・・・!!

声優さんのステージでございます♪

ワタクシが愛してやまないサンジを演じる平田さんは来られずだったのですが(舞台ガンバです!)ウソップとナミとチョッパーとフランキーとブルックの声優さんがここでっかいどうに!!

むぎゃ~~~!!

さっきまで上にあったモニターが無くなってるのはなぜ!?と思っていたのですが、声優さんが登場するときに使うシルエットを映し出すための白幕となっていたので、下に降りていたんです。

まず登場したのがフランキー役の矢尾さん!

「スゥパァ~~!!」が聞けて「変・体!フランキー・・・!ケンタウロス!!」が披露されちゃいましたよ!!

しかも、その技、漫画の通りに足半分が前に移動した~~!!(この時点ではまだシルエットのみ

そして幕が開いて矢尾さんのご登場♪

なんと「変・体!」の分裂したように見せかけた足部分は、北海道にきてから作ったんですって。

すごいなぁ~矢尾さん!

ものっすごい興奮しましたよ!

そしてお次はナミ。

ナミ「この船の航海士は誰ぇ!?」

会場「ナミーーー!!」

で登場♪

いつ見ても明るい声で楽しそうな方です♪

チョッパーが登場。

チョ「おれはトナカイだ!でも・・・男だ!!!」

と言って出てきた本人は・・・カワゆすぎる・・・。

本物や・・・。

お団子ヘアーでとってもカワゆかったっす♪

そして次の方、来るのをワタクシ知りませんでした。

シルエットだけでは誰かわからないけれど、ウソップの声が聞こえた瞬間に会場「キャ~~~!!!」と黄色い歓声が。

あれは絶対に子供の声じゃない・・・ワタクシもかなりテンションがノックアップストリームでございました。

むぎゃ~~~!!

かっぺ~さ~~~ん!!!

もうサンジが来れなくて悲しかったけどなんか報われた気がする~~!!

ぐらいの勢いでしたもん。

や~素敵♪

そしてブルック♪

「ヨホホホ~~~!!」の声が半端じゃない!!

そしてみんながステージに揃ってトークショー♪

まず北海道にきてみての感想を。

ブルック役のチョーさんは去年来たから一年ぶりだと。

ナミ役の岡村さんは初北海道で、朝から歩いて時計台まで観光に行かれたそうです♪

チョッパー役の大谷さんは仕事があるときに来て直ぐ帰ってしまうくらいで、今回はどんなおいしいものがたべられるのか楽しみです!と仰っておられました♪

ごめんなさい、矢尾さんと山口さんは覚えてないです(ちーん

なんでじゃい・・・。

展望台が今は無料で見れるよと山口さん。

うん、あとで行くよ!!

だって嵐さんも昔行ったところだしね!!(そこ重要

そして名場面のセリフを再現するコーナー。

これ本当に、本当に、本当に感動しました・・・!

ナミは映画ストロングワールドのトーンダイアルのくだりです。

「これだけ言っておきます・・・・・・・必ず助けに来て」

の、「・・・・・・」の間と「助けに来て」の声にジ~ン。

で、で、で、このあとすぐのトークで、

山「このあとに”ちょっとまって~”」

と、似ても似つかないというか全然似てない(失礼)ミスチルの歌を真似したんですよ!!

もう大爆笑ですよ!!

声がこもってるし!!

山「今の忘れてください」

的なことを言っていたような(笑

そしてこのセリフは言い方を変えて5種類くらいあって、みんな監督や尾田っち、声優陣も含めて「これがいい」「あれがいい」とかなり悩んだそうです。

いいなぁ~聞いてみたいな~。

でもやっぱり映画版のがベストかも♪

ウソップ「男にゃあ、どうしても戦いを避けちゃならねぇ時がある・・・。仲間の夢を笑われたときだ。そいづだげは笑わせね゛ぇ!!!!」

ぎゃ~~~!!!

どうしてこんな声をすぐに出せるんでしょう!?(プロだからね!

すぐに漫画の絵が頭の中によみがえりましたよ。

大谷さんが「この弱虫コンビが組んで戦ったときの・・・」ってな感じでその時のことを話すんですが、結局ミス・メリークリスマスの「バカッバッバッバッ!」を山口さんと二人でやっておられました(笑

チョッパー「俺が万能薬になるんだ!!なんでも治せる医者になるんだ!!・・・だって、だってこの世には治せない病気はな”い゛んだから!!!」

めちゃくちゃアニメの時と同様、涙声で繰り出されるこのセリフに涙がウォーターセブンのようになるところだった・・。

鳥肌がゾワワワッ!!

会場の雰囲気が変わった瞬間のように感じました。

ドラム王国編のチョッパーには泣かされたな~。

フランキー「世界にたった数本その最強の樹の名は宝樹アダム!おれの夢はその「宝樹」でもう一度だけ!どんな海でも乗り越えていく”夢の船”を作り上げることなんだ!!これからその船を作る!だから完成したらお前ら、おれの造ったその船に乗ってってくれねぇか!!?」

正直言うと、てっきり「お前らの船の船大工!このフランキーが請け負った!!」かと思っていたので逆にびっくりでした。

そこからその船出のシーンについては「パンツ取られてね」「パンツなしで」「パンツ」「パンツ」ってずっとパンツ(笑

山口さんに至っては「頭から突っ込んで犬神家みたいに」って(笑

確かにそんな変態丸出しなシーンもありましたな~。

ブルック「申し遅れました!私死んで骨だけ名をブルックと申します!フダツキでございます!通商”鼻唄”のブルック!懸賞金3千300万ベリー!昔とある王国の護衛戦団の団長を務め、その後ルンバー海賊団船長代理”音楽家兼剣士”、皆さんのお荷物にならぬように骨身を惜しまず頑張りますっ!!ヨホホホホホ~~~!!!」


正気言うと(2回目)「パンツ見せてもらってもよろしいですか?」かと思ってました(笑

でもそれじゃあ雰囲気ブチ壊しですからね!

みなさんとっても迫力があって熱気がハンパじゃなかったですよ~♪

そしてアフレコ時などの裏話。

みんな自分の出演が無い時は粗忽屋という名前で出演しているよと。

ワタクシがこの存在を知ったのはSBSででした。

カルーの声をサンジの平田さんがやってるってことが書いてあって、ものすんごい衝撃を受けて、カルーの声を真剣に聞くようになりましたもん(笑

みんな支店があるとのこと、しかもそれは自分が今リアルに住んでいる地域の名前だそうな。

それは知らなんだ。

大谷さんは”東京支店”と広範囲、矢尾さんは”双子玉川”、チョーさんは”新宿”(最近新宿に引っ越したんですって。その前はちゃんと前住んでいた地域名で出演されていたそうです。なんともリアル!)岡村さんは忘れてしまいましたが、山口さんは”東”なんとかってとこだそうです(って忘れててすいません

山口さん”東”ってつけちゃったもんだから「かなり(住んでる場所)狭めちゃった(笑)」っておちゃめでした♪

矢尾さんが自分が演じている役でフランキーよりもボンちゃんの方が人気があるんだと。

否定できない・・・。

そこで出ました、アレが!!

ボンちゃん「ジョーダンじゃな~いわよ~~ぅ!!」

会場「わ~~~ッ!!(拍手)」

やっぱり人気でした、ボンちゃん(笑

たこやきパーティーを尾田っちの家でやった時に、(矢尾さんは尾田っちのことを「栄一郎」って呼んでた・・・んだっけな?とにかく名前呼びだったのは確かで、印象的でした)ルフィ役の田中さんがボンちゃんが一味に入ればいいのにって言っていて、”ボンちゃんがフランキーに船大工の弟子入りをして、しばらく一味にいて、ボンちゃんが一人前になったからフランキーが船を下りて「頑張れよ~」みたいな感じで別れる”っていうエピソードを具体的に作ってそれを尾田っちに力説したそうです(爆笑

そして尾田っちがそれを聞いて「いいね!」って(笑

いや、フランキーがルフィの船の船大工でこれからもよろしくどうぞ!!

そして”ワンピースとは?”という質問が司会のお姉さんから出題されてしまったみなさん。

悩んでいる様子。

いろいろ話している間に矢尾さんから「チョーさんにとってワンピースって何?」と振られてしまったチョーさん。

チョー「第二の家族です」

会場「お~っ(感心の声)」

矢尾「第一は?」

チョー「もちろん自分の家族ですよ!」

山口「違う家族だったら大変だ(笑)」

ウケる!!

チョーさんが会場のみんなにやってもらいたいことがあると。

チョー「ウェーブが見たいんですよ」

まじでぇ~~!?

アタイまだ嵐さんのコンサートでもやったことない行為なんですけど!?

それをここ札幌ドームで!?

むぎゃ~~っ!!

そしてしっかり綺麗なウェーブができました♪

面白かった~!

終わってすぐに、

チョー「じゃもう一回」

他声優さん「おいっ!!」

ウケる!!

いつだったか、チョーさんが携帯を片手にステージのスペースに座りこんじゃって。

何かと思ったら会場をバックにしてみんなで写真を撮りたいんだそうな。

山口さんが「おじーちゃん、おじーちゃん立って」とチョーさんをおじいちゃん扱いして立たせようとするのがツボでした(笑

司会のお姉さんに携帯を渡して「ワンピース♪」でパシャリ。

確実にワタクシは映ってはおりませんが・・・。

いいんですいいんです。

これが平田さんだったら舌を打ちまくってたかもしれないってことは置いといて。

そしてクイズのコーナー。

クイズに答えるととんでもないプレゼントがもらえるんだと矢尾さん。

山口「矢尾さんのとんでもないはほんとにとんでもないからな~」

ってちょっと!!

どういうこと!?

そして問題は、サンジとボンちゃんの戦いのシーン。

最後のボンちゃんの技名はなんだったでしょう?と。

「○○アラベスク」っていうのは思いだせたんですけどね~。

手を挙げた人、けっこう少なかったです。

そして小学生くらいの男の子がハッキリと「ボンバルディエアラベスク」と。

そ~だぁ~~!!と思い出す方々多数。

ワタクシもその一人っす。

いや~参った!

そしてプレゼントは山口さんが今の今まで着けていたリストバンド、しかも手渡し!!!!!

い~なぁ~!!の声を漏らす方々多数。

ワタクシも(以下略

そしてその子からも麦わらの一味に一言をってことでその子が言ったのは・・・。

「きょう、今日は、札幌にきてくれてどうもありがとうございました」

むぎゃ~~~っ!!!(涙

なんていい子なんだ~~~!!

そうだよ・・・東京から来てくれたんだよこの人達は・・・!

アタイだったらそんな気の利いた言葉出てこなかったですよ。

あの少年のお母さん、お子さんを誇りに思ってください。

声優陣のみなさんも感動してました。

そしてその少年のお友達がワタクシの前の席の少年だったようで、名前を聞いた瞬間にその子のお母様が思いっきり反応しておりました(笑

確かに・・・知り合いがその場にいたら名前出した瞬間確実にバレる(恥

そしてさらにその子は男の子だったわけですが、チョーさんから「アレを言ってほしい」と。

何かと思ったら、

チョー「パンツ見せてもらってもよろしいですか?」

少年「見せるかぁ!!」

でした♪

いや~やっぱりブルックと言えばパンツですよね!!

最後は矢尾さんの(山口さんだったかも?)「おれたちは~!?」に、会場が「ファミリー!!」と叫んで終了。

めちゃくちゃ手を振りまくりました。

こんなんコンサート以来ですよ・・・。

ものっすごい楽しくってしょうがなかったです!!

こんなにも声優さんのステージが面白いとは知らなかった~。

こりゃ~いつか絶対に平田さんを拝みに行かなくちゃ!という野望ができました。

ジャンプフェスタとか映画の試写会とかイベントでいつか、いつか絶対にこの目でロックオンしたい!!

そのあと、スタンド席からの出口に向かう際、素晴らしい人たちを発見。

キッドとローの格好をしたコスプレさん(女性)です♪

原作では確実に敵同士な二人ですが、ここでは仲良く隣同士でスタンドに座っておりました。

もちろん撮影会ですよ。

ワタクシも並びました。

いや~いいもの見た・・・。

そのあと、展望台に行って、帰ろうと思ったのですが、スクリーンに麦わら海賊団の着ぐるみのみなさんがステージに出ているじゃ~ございませんか!

今度は歌のステージだったようです。

ワタクシはそれが見たくて、というかせめてサンジを見たくて?またまたスタンドに戻りました。

そしたらすでにもう裏にひっこんでしまっていたようで、ステージにいらっしゃったのはきただにひろしさん一人。

でもやっぱりウィーアー!がスキなので、聴いて帰ろうということに。

そのあとTheROOTLESSのみなさんが登場して、なんと東方神起さんの『Share The World』を歌ってくださりました。

歌上手いね!って兄と話しておりました(当たり前

そしてその歌声がミスチルの桜井さんにそっくり!

ちょっと・・・『funfare』も歌ってくれませんかね?と思わずにはいられませんでした。

そのあとはちゃんと『One day』を。

そして歌い終わると裏からエイジアエンジニアさんときただにさん、そして着ぐるみの麦わら海賊団のみんなが!!

ぎゃ~~~!!!

サンジ~~~~!!!

やった~~!!!

こっち側にいる~~!!

向かって右端から出てきたサンジ。

それからずっとそこでダンスとかしてくれて・・・幸せでした(真面目

ナミと肩組んでダンスだなんて・・・絶対ありえない。

今のサンジじゃ鼻血噴きだして出血多量であの世行きですもん(※ワタクシのワンピは単行本の進み具合です

ものっすごい唇の作りがセクシーだったんですよ。

ちょっともうあれ・・・あれ・・・写真一緒に撮って・・・!

なんだか昔のより進化してます!!

ものっすごい襟足の髪が長いけども。

まぁいっか♪

そしてステージを堪能したあと、札幌ドームをあとにしました。

楽しかったよドームツアー!!

ぜひまたいつかやってほしいです♪

その時は平田さんも来てくれるといいなぁ~・・・♪

あ、中井さんも一緒にね!!

また何か思い出したら追記しようと思っております。

こんなクソ長い文章を最後まであきらめずに読んでくださった方に感謝カンゲキ雨嵐!!







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

youri

Author:youri
趣味:木更津キャッツアイとジャニーズアイドルグループの嵐さんを愛で倒してデヘデヘすること

俳優、綾野剛くんにキュンキュンしてます。

ぜひ年齢性別関係なく仲良くしてください♪

リンクやコメント大歓迎!

天性のファニーフェイスな翔くんに、常にやっさいもっさいしてます♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログの輪
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。