スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Popcorn~札幌味(11月30日)~②

V6兄さんが来年コンサートをするということで!!

やった~~!!!

2年ぶりってやつですか!?

でも春コンな感じですね♪

ワタクシ5月に札幌でコンサートなんて行ったことないので今からワクワクしております♪(当たればの話ですが

札幌はなんとたった1日でしたね。

少し寂しかったですが、オーラスということでかなり期待しております。

トリプルアンコとか新曲初披露なんてタイミングになったらなおうれしいです♪

とにもかくにもおめでとう!です♪(アルバムツアーではないということでよろしいですか!?

日常に戻り、ZEROの翔くんを確認。

今夜も相変わらず男前!!

母と昨日の余韻を感じながらしみじみ見ております。

昨日あんなにハシャいでいた人と同一人物だとは思えないクールさですな。

あ、でもやっぱりコンサートではおでこ出してたほうがよかったのかも(←ZERO翔くんの髪型で想像してみた結果

続きからポップコーンコンサートin札幌の感想続きです。

ネタバレしてるのでお気をつけあそばせ。








どうも!youriです。

★Cosmos★

宇宙の映像が終了したらコレですよ!

未だにどうしてタイトルをコスモにしなかったのか気になってます(最後の「ス」にはなんの意味があったんですか・・・?

メインステ上の両サイドにステージがありまして、そこでも水が流れる装置があったんです。

この曲ではその両ステージが使われてました。

向かって左に翔・ニノ、反対側に残り3名様。

輝く水色上下スーツに中はベルベットっぽい色の襟付きシャツ。

みんな同じ衣裳でした。

これもダンスしてました~♪

曲調だけにそんなに激しいダンスではなかったですが、あるところでワタクシ面白くなっちゃって(笑

ラップ前辺りで5人がメイン中央に集まるのですが、翔くんがセンターとなってラップするわけですよ。

立ち位置的にはV字型の先頭になってるのです。

そしたらラップ後にウォ~オ~オ~ウォ~オオ~オ♪♪のところで翔くんからダンスをしてそれから後ろの二人、また後ろの二人って順番に同じダンスをするのですが、そのダンスがなんか・・・なんか面白くて・・・!

嵐さんは至って真剣なのにね・・・。

曲に合わせてゆっくり両腕をリールを巻くみたいにちょっと斜め上に上げた状態でグ~ルグルするのを左右繰り返すんですよ。

なんでしょうね、やたら切なくなりました(なぜ

この時思わず瞬きを忘れていたので瞬きしたらコンタクトがペロっといきそうになっちゃって焦りました。

瞬き大事!

アウトロまでしっかりダンスしてくれてました♪






★証★

暗転後始まったのはこの曲。

メインステにて、相葉ちゃんとニノはメインステ下段、あとの3人は上段(と言えばいいのかわかりませんが、ニュアンスで汲み取って頂ければ幸いです)にて立ったまま歌い上げます。

ずっと、ずっと会場は暗いままで、モニターには嵐さんのアップ映像すら映らなくて、ただスポットライトを嵐さんが浴びている状態でした。

なので遠いお席の方はずっと水色の人たちがいるってことくらいしかわからなかったんじゃないかなと。

一応歌う時にその人にライトが当たるので、想い人がどこにいるのかはわかると思いますが。

演出上のことですが、逆にモニターに何も映さないってすごい試みだなと思いました。

しかし最後の”あぁ~~~~”から新装置の水も途絶え、会場は白い光に照らされました。

同時にモニターには今目の前にいる嵐さんの映像と世界中のいろんな子供たちの映像が織り交ぜられていました。

一気に暗い世界から明るい世界に変わったんです。

この曲ならではだなって思いました。

なんだかジ~ンとしましたね・・・。

歌いながら横並びになる5人。

並びは左からづん・ニノ・大野くん・相葉ちゃん・翔くんでした。






★風の向こうへ★

オリンピックソング二連発ですか!!

久しぶり過ぎてひえぇ~~っ!!

でもでもワタクシにとってはオリンピックソングといえばこの曲が一番印象的なのです。

歩いてトロッコに乗り込む。

バクステへ翔くん・ニノ。

大野くんとづんは花道へ。

相葉ちゃんはソロのために途中でハケます。





★楽園★

メインステにてガッツリダンス!

蛍光イエローの軽そうなダウンベストにピンクのヒョウ柄パーカ。

なにあれ!!長い手足がサイコー!!ってメモには記してあります。

この曲、ワタクシの好きな相葉ちゃんのダンスするときの手の形がたくさん見られてよかったです(ピンポイントな感想でごめんなさい

”一瞬のときめき”の”一瞬”で人指し指をピーンと立ててピタッと停止する振りがお気に入りでした♪

これついやっちゃいたくなるんですよねぇ~♪

最後はクールな投げキッスをしてメインステの奥にハケていきました~。





★Fly on Friday★

はじめにメインステに英語で表記される文章。

それは機械音声で「オアツマリノ ミナサマ ツギノキョクデハ イッショニ ウタッテオドッテクダサイ オモチノペンライトヲ ・・・」って感じでちゃんと訳されているのですが、はじめなにが始まるのかサッパリでした。

だってパンフ読んでなかったんですもん(どーん

でもすぐにわかりました。

曲直前で「デハ プッチョ ユア ヘンズ アップ」って!

始まるイントロにワクテカーーー!!!

翔ソロきたーーーー!!!

ってバクステーーーーー!!!

ピンクのジャケにTシャツ、緩めジーンズです!

キャップをかぶった白いジュニアに囲まれて歌ってるのですっごい目立つ~~!!

すんごいフリーダムな感じでした。

結果的にムビステでバクステからメインステに移動していくわけですがその間けっこう動き回ってるんですよね。

もちろんちゃんと振りもありました。

ちゃんと踊ってましたよ。

でもなにが、なにがフリーなのかというとやっぱり曲を参加型にしてるってところですな。

本来翔くんが歌うところをワタクシたちファンにも歌ってもらうっていう。

翔くんが腕を頭上で振り回しているのでペンライトをブンブンと自然に振っちゃいますよ~♪

翔「みなさんで一緒に~♪」

会場「Boom Boom Beat♪」

翔「上のほ~も一緒に~♪」

会場「Bang Bang Beat♪」

”交わす目と目のBPMで”の”BPM”でなんだかキュ~トな振りをしていたような気がするのですがメモできていないのでこれから参加される方々にはぜひそこをガン見していただきたく思います。

他にも意図的に音をCDと変えて会場の声が響くようにして緩急をつけるといいますか、メリハリがあるサビだったり。

楽しい、楽しい、楽C!C!!

大サビ前に、「プッチョヘンザッエビバディ!!」なノリノリ翔くんに、はぁーーーん!!!(悦

”Magic”で手をヒラヒラさせるのがカワゆかった♪

メインステに到着する翔くん。

最後はクールな感じで顔を横顔を見せるようにして下を向き気味にカッコよく終了~。

やっぱり今回のアルバムの中でこの曲が一番好きだぁぁぁぁぁぁ!!!(再確認完了








★スーパーフレッシュ★

まじかーーーー!!!

初めてコンサートで歌うねーーーーー!!!

イントロで他4名様後ろから出てきます。

翔くんのソロ衣裳と合わせてみんなピンクジャケにTシャツとジーンズでした。

でもジャケがみんな色味がそれぞれ違うピンクでした。

ちょっとダンス。

イントロはV字型になってその場で足踏みしながら曲に合わせて首を右にコキッと動かすのを繰り返す振りでした。

左右の花道へ歩き出す5名様。

右側にはニノとづん、反対側には他3人。

ジュニアを後ろに、行進しながらの振りがキュ~トでした♪

そしてセンステに集まる5人。

ジュニアに挟まれるようにして横並びの5人。

右端のジュニアからサーッと順番に流れていく動きのキレイさにヒューッ!!







★a Day in Our Life★

むぎゃ~~~っ!!!

やべぇべ!!

大大大スキな歌がきたよ~~!!!

そしてお決まりのあのカップルがやってくれました。

えぇ、大野さんと松本さんです(どーん

IMG_1178_convert_20121203231421.jpg


こーんな感じでド密着してオデコをグリグリグリグリグリグリグリグリ愛おしそう~に大野くんにこすりつけるづんがぁぁぁぁぁぁぁ!!!

天使!!

※リアルで見ると相当なダメージです

※ある意味チビリます

そして押され気味ながらも頭が離れるとちょっと名残惜しそうにづんと見つめ合った大野くんが少しだけづんに顔を寄せたと思ったら~・・・離れた!!

ガーン!!

したいんならしろよ~~!!(チューしてくれよーーー!!

なんだよ出し惜しみするなよ~~!!

本当はしたいんだろ~~!!?

目がそう言ってる!!(どーん

づんもねぇ~、自分から攻めといて結局受身な気がするんですよねぇ~(いわゆるツンデレ

あの9月3日国立DVDにも収録されてましたけれど、されたらされたで腰抜かすとかねぇ~(語弊

2日目ではづんが大野くんにとうとう我慢できず(どんだけ)にチューしたそうですが(どの曲かは知りません!!

もうまわりもアタイもキャーーー!!!どころかギャーーー!!って歓喜なのか驚愕なのか期待なのかよくわからない叫び声でまみれてました(どーん

あまりにも久しぶりな生イチャコラだったので、ワタクシ驚きのあまりのけぞりすぎて左側の腰が攣るという人生で初めての体験を・・・(どーん

確信犯的な二人にイラッとしつつも心はポッカポカだから許す♪

こういうのって男性陣から見たら一体どう見えるんでしょうかね?

あぁ~ごちそうさまでした。

翔くんはトロッコでバクステへ。

っておいぃぃぃぃ!!!

そこら辺はきっとアタイが最終日に潜んでるスペースやないかいぃぃぃ!!(結果は12月2日分レポにて大公開!つって♪

翔くんが、翔くんが、翔くんがあそこを・・・!!

という考えが脳内を占領してしまったのでろくにC&Rできず(ちーん

アデイ恐るべし・・・(違う






★きっと大丈夫★

ニノが目の前のリフターに!

でもなぜか途中でワタクシがいる側のモニターが停止してしまって、字幕もなんだか怪しい感じに。

そこに映っていたのは笑顔のワンコニノでした(笑

ちゃんと復活したのでよかったよかった♪

”悩んでないない♪”のニノを見逃してしまった自分にナイナイ!!

バカ!!(そして最終日も同じことをしてしまう自分に呆れました(だって翔くんが近くにいたから・・・!

センステに移動する嵐さん。

最後のサビだけ振りありました♪

これ一緒に踊るのスキなんですよねぇ♪








★駆け抜けろ!★

センステ上昇してその上で歌い踊る嵐さん!

サビはV字でダンス。

サビ直前の「ズッチャ♪ズッチャ♪ズッチャ♪」ってリズムのところで嵐さんが運動会の「よ~いどん」のちょっとカッコイイver.みたいな体勢をしていたのは覚えています(それも合っているのか疑わしい残念な脳みそ

あんまりメモってないのはダンスがガシガシだったので書こうにもかけなかったからだって信じたいです(コラ

はやくDVD出ませんかね?(気が早すぎますね(そうですね

”楽して過ごすそんな人生は求めちゃいない”の”求めちゃいない”でニノがちょっと演歌のように”んも゛とめちゃぁいなぁい”って感じで歌っていたのがグッときました。

ヒュー!

こういうニノのアレンジとってもスキです!!

しかもきっとファンが喜ぶのをわかりきってやってるだろうなぁ~ってところが憎らしいやら悔しいやら手のひらで転がされてる感がドド~ッと押し寄せてきてニヤニヤしてしまいまひた・・・!










MCへ続く・・・







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

youri

Author:youri
趣味:木更津キャッツアイとジャニーズアイドルグループの嵐さんを愛で倒してデヘデヘすること

俳優、綾野剛くんにキュンキュンしてます。

ぜひ年齢性別関係なく仲良くしてください♪

リンクやコメント大歓迎!

天性のファニーフェイスな翔くんに、常にやっさいもっさいしてます♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログの輪
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。