スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Oh!My!Good V6!!①

すごいいい天気でした今日!

でっかいどう夏も頼むよ!

大阪は晴れてもいいけど少し暑さを下げてくれないかな!

続きからV6兄さんコンサート感想いっきまーす!!



どうも!youriです。

昨日きたえーるに行ってきました、『Oh!My!Goodness!』コンサート♪

その感想です~。

嵐ファンな私がそれに匹敵するくらいコンサートに行きたいと思えるグループはV6兄さんだけ。

いつもはJチケでチケット取ってるんですが、それが今回ダメダメで・・・。

まず北海道がはじめ1日公演ていう事実で「ダメかも・・・」って思ったんですよね。

はじめから2日間だったらまだ取れたかもしれないけど、追加公演で増やされちゃ~Jチケは手も足も出ず。

今年はツアーでV6兄さんに会えないかもって思うと、なおさら会いたくなってしまった!!

立ちんぼ決定!!

ということでしたが、前記事にて書いたとおり、見ず知らずの女神が神席チケットを譲ってくださいまして、掲示板さまさまでございました~。

ということでもう感想いきますね。

ちなみに曲に関しては記憶に残ってるのだけ感想かきます。





★オープニング

6人の名前がメインステに・・・プロジェクションマッピングってこれかな!?

メインステージの上のセットから出てきた白い衣装に身を包んだ6人に、きあああああああああ!!!

ツアータイトルのロゴオブジェにそれぞれいろんな形で腰掛ける6人に、きあああああああああ!!

私全然岡田くんわからなくて、見えづらい位置にいたんですね・・・。

私まだシルエットで6人を見分けるのができなくて・・・2010年からの参戦なんで許してください。

ていうかね、カミセンがみんな髪型オールバック!!!

どーしたの!?

って思いました(笑

森田くんと岡田くんがそうなるのはなんとなく見たことあるからわかるんですけど、三宅くんは私いつものイギリスの子供のようなサラサラ丸っこいブロンドヘアーが見れるもんだと思い込んでいたので、見た時はどこぞのロイヤルホストかと思いました。

あまりにも男前だった・・・。

MCでそのことに触れています。



★fake

登場したところから降りてきてメインステで踊る6人。

あわわわわ・・・・!!

踊る6人がこんなにも近くに・・・!!!

メインステだと肉眼で見えるのでオペラグラスいらず、もう幸せ過ぎました。

こんなのがこれから終わるまで続くのかと思うと腰くだけそうでした。

この曲全然聴いたことなくて、でもかっこよくって!!

Vのすごさは聴いたことない曲でも1回でいい曲って思わせるうまさがあると思うのです。

とにかくしょっぱなからかっこよかった・・・。



★FLASH BACK

またダンス曲だぁ~!!

モノクロの光の演出がすごかったし、踊るVはやっぱり男前で・・・。

Oh...自分のボキャブラにすでに限界を見た・・・。




★Hands UP?OK?

移動し始めるV兄さん。

これも初めて聴く曲でしたが、楽しいノリノリな曲ですでに音源が欲しいです(笑

また煽るV兄さんも楽しそうで!



★Darling

さっきまで反対側の花道にいた岡田くんがこっちにいるときにこのイントロが流れて幸せでした~~!!

右を向くと岡田くんがいて、大好きな曲を歌ってくれてるこのうれしさを私はどう昇華したらいいのかわからずとにかく飛び跳ねてました(※20代社会人ですがなにか?

岡田くんが歌始まる前に「みんなで歌おうぜ~~い!!」って♪

「痛いぐらいfitするマ~~イ」のとこの岡田くんの腰の動きが私大好物で(ニヤニヤ

斜め横の角度が見れてグヘヘ♪でした。

私たちの(アリーナ4)目の前には坂本くんでしたー。

そのとなりが岡田くん。




★バリバリBUDDY!

うおおおおい!!

もうここで投入!?

まぁ、体力があるうちにってことですかね・・・!

この曲楽しすぎで大好きです!!

もうちょっと客席に間隔あったら踊り狂ってるところですが、いかんせん、狭いので極力ちっさく一緒に踊りました。

はじめの「ガッツー!」の坂本くんがすんごい気合入った声でびっくりしたー!!(笑

センステで踊る6人。

間奏のあの歌番組でもやった前の人の腰を掴んでグルグルグル~ッと回ったり円作って肩組むアレやっててものっすごいキュンキュンしました♪

そして横一列になって大サビ。

ステージ回るからV兄さんも一緒に回ってて、オルゴール人形見てるみたいでした。

それにしてもかぁいい(笑

そして最後の決めポーズ。

長野くんが井ノ原くんの背中を肘でグーリグリグリグリしてました。



★MC★

井「盛り上がってるかーい!?楽しんでるかーい!?どうもこんばんはV6でーす!!」

V「どうもー!お久しぶりでーす!」

井「会いたかったぜー!きましたよ札幌に。ようやくここまでたどり着きましたよ。ラストだから悔いのないようにいきたいね」

V「ね」

井「でもこの、3人だけオールバックって」

ウケる!!

イノッチきいてくれてありがと♪

井「カツアゲされるんじゃねぇかって。今日どうした?」

岡「ん?」

井「3人オールバックとか。おれたち、オールバック同盟な!(笑顔)みたいな」

岡「仲良しだからね(笑)剛くんはもともとなんすよ。おれは伸びすぎて、ボサッてなるから。映画で切れない」

井「あぁあぁ。・・・健?」

三「(笑顔)」

井「真似しちゃった?」

三「合わせてきた!」

岡「二人が上げるんだったらおれも上げる~♪」

三宅くんの真似する岡田くんかわぇぇ!!

井「合わせてきましたねぇ~!じゃオールバックしてない3人は着替えに・・・」

で、みんなメインステに移動。

森「オールバックに?」

井「もちろん!」

三「見たいね6人のオールバック!」

井「長野くんは付け替えなきゃいけないから」

長「少々時間が、オイ!!」

ノリツッコミ出た(笑

そしてハケるトニセン。

残るカミセン。

三「あらためましてカミングセンチュリーでーす!!」

森・岡「よろしくお願いしゃーす!!」

三「きたえーる!」

岡「ただいま!」

三「見渡しがいいんだよな」

カミ「久しぶりだよね」

三「こっち寒いね!」

森「昼間はね。あったかかったけど」

三「楽屋が寒くて」

岡「涼しいよね」

そこで客席から「あったかい方!!」と声が(笑

岡「え?あったかいほー?」

三「あったかいほう!って(笑)あったかいほうですか」

岡「その分みなさんが盛り上げてねあったかくしてくださいよ」

三「声を枯らす勢いでね」

岡「元気ですか?」

会場「いえーー!!!」

岡「でもうれしいですよね、アルバム出して。ね、健くん」

三「はい」

岡「・・・今気ぃ抜いてました?大丈夫?」

三「アルバムね!」

岡「ちゃんと聴いてきてくれましたか!?」

会場「はーい!!」

森「覚えた人ー!?」

会場「はーい!」

森「あやしいな」

おいっ!!(笑

岡「一緒に歌えるって人ー!?」

会場「はーい!!」

森「あやしいな」

(笑)

岡「上からの声が大事ですから。健さん、いつもの」

三「え?」

岡「得意なの・・・(にやにや)」

岡田くんって普通にむちゃぶりしますよねぇ(笑

三「こっちのスタンド元気ーー!?」

スタンド「いえーー!!」

三「抑えてるな・・・まだ前半でしょ?的な」

岡「おしとやかな人が多いのかな?」

(笑)

三「どさんこはそうなのかもしれないね。もっかいいくよ?こっちのスタンド!!」

スタンド「いえーー!!」

三「やればできるのに(笑)じゃこっちのスタンド!」

スタンド「いえーー!!」

三「上回ってきてる!今んとこあっちが好き♪」

スタンド「いえーー!!」「えぇーー!!」

三宅くんは人を振り回すのが本当に上手いと思う(褒めてます

岡「頑張んないとあっち多めに行っちゃうよ」

三「こっちのスタンド!!」

初めのスタンド「いえーー!!」

三「やればできる。じゃあ奥のスタンド!」

スタンド奧「いえーー!!」

三「遠いな・・・もっかい行くよ?」

スタンド奧「いえーー!!」

三「・・・あれっ?」

なにやら彼らには物足りないらしくまたやることに。

ピンクの衣装のトニセン登場!

井「あっち人数少ないから」

坂「見てわかるだろ!」

井「居たたまれず出てきたよ!」

坂「ほんとだよ!」

怒られるカミかわいい♪

森「もうちょっとほしいよ!」

三「もうちょいいけるでしょ」

森「関係ないよ」

どんだけ!!(笑

井「じゃもっかい」

三「奥のスタンド!!」

スタンド奧「いえーーー!!」

井「いいねーーー!!正直言う、さっきと違ったね!いいですね、一体感がありますね。ちょっと、オールバック崩れかけてきたから」

長「直してきますか?」

カミ「行ってきます!」

ハケるカミ。

井「オールバックのひとたち、忘れてる」

そうだよそうだよ~!!

スタンドだけじゃないんだよ~~う!!

坂・長「なに?」

井「アリーナ(小声で)」

井「アリーナ!!」

アリ「いえーーー!!!」

井「こっちのスタンドー!!」

スタ「いえーーー!!」

井「はいこっちのスタンドー!!」

スタ「いえーーー!!」

井「奥のスタンド!!」

スタ「いえーーー!!」

井「アリーナの奧!!」

アリ「いえーー!!」

井「アリーナの手前!!」

アリ「いえーー!!」

トニ「ありがとうございます!」

井「ちょっと僕聞いてみたいことがあったんですよ。初めてV6のコンサートに来たって方いらっしゃいますか?」

パラパラと挙がる手。

井「初めてきた人!!」

これも手が挙がる。

長「なんで来てくれたんだろう」

井「新聞屋さんでチケット配ってたりして!」

おいおい(笑

井「お友達に連れてこられた人いますか?」

挙がる手。

坂「”連れてこられた”って(笑)」

井「連れてこられても、ハマってくれればいいんです。ジャニーズのコンサート初めての人!」

挙がる手。

井「いる!!うれしいね!デビュー当時からの人!一回も欠かさずきてますよ!って方」

やっぱりいらっしゃるんですよね!!

一途にファンをしている方たち!

尊敬します!!

トニ「すごいね!」

井「賞をあげたいよね!」

長「皆勤賞的なね!」

坂「国からあげたいよね!国家レベルですよ!」

坂本くんどうした(笑

井「ひとつでもありますかそんなの!18年も続けてるの」

長「ないですよ!」

井「グループくらいですよ僕ら!」

長「だってプライベートで来てるわけじゃないですか」

ザワつく会場(笑

坂「そりゃそうだろう!!」

大爆笑!!

井「仕事だったらサクラじゃねぇか。・・・サクラ!?」

長「みんなサクラだったらちょーわらう(笑)」

井「お金かかってるねー!いやいやありがとうございます。これからもよろしくお願いします!アルバム曲中心にすすめていきます。みなすぁん、準備はいいですかー!?こっちのスタンド!はいこっちー!後ろ!アリーナ!男だけ!」

男「いえーい!!」

坂「いるねいるね」

長「札幌男児?」

(笑)

井「じゃスタッフだけ!!」

スタ「いえーー!!」

トニ「いいねいいねー!じゃ後ろのスタッフ!!」

スタ「いえーー!!」

井「(笑)ひとり声たけぇーな!」

長「女性もいるからね」

井「このメンバーでやってきます。よろしくお願いします!」


いえーーー!!





そして続く・・・・・・











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

☆♪☃★幸せ★

V6様のコンサート感想読ませて頂きました!!

実は私、コンサートとか行ったコトなくてあんまりわかんないけど、とっても楽しそうですね♪

youriさん、完全にV6さんに夢中ですね〜(≧∇≦)

私もTakashi☆に会えるように情報GET♥でがんばりましまし☃

★理史さん

こんばんは理史さん。

あんまり中身のない感想文ですが、読んでいただいてありがとうございますw

まだ少し続きます~。

V6兄さんは本当にかっこいいんです!
プロフィール

youri

Author:youri
趣味:木更津キャッツアイとジャニーズアイドルグループの嵐さんを愛で倒してデヘデヘすること

俳優、綾野剛くんにキュンキュンしてます。

ぜひ年齢性別関係なく仲良くしてください♪

リンクやコメント大歓迎!

天性のファニーフェイスな翔くんに、常にやっさいもっさいしてます♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログの輪
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。