スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Beautiful World へ④

昨日雑誌を物色に行きました。

何気な~くコミックコーナーを見たら、ワンピースの最新刊が出てるじゃ~ございませんか!!

速攻で手にとってレジに向かいましたよ。

そしてすぐに読みました。

やっぱり面白い~!

ルフィのあのセリフには感動したなぁ・・・。

あのしらほし姫に「そこにいろ!」って言った理由。

そしてオトヒメ王妃とその子供たちとの最後のシーンに涙涙の大洪水。

はやく次が読みた~い。

ズビビビ・・・・っと鼻水が・・・。

どうも!youriです。

Beautiful World コンサート in 札幌(2日目)続きです。

20.虹のカケラ~no,rain no,rainbow~

メインモニターにはなにやらアニメーション映像が始まり、森の中に小人がひとり。

ほどなくしてそれが松づんだとわかりました。

そして松づんは、木の上で寝そべっている相葉ちゃんを呼び、次に本を読んでいる翔くんを声をかけ、釣りをしている大野くんと携帯ゲームをしているニノが一緒にいるところに行き、5人横並びになって歩いておりました。

相葉ちゃんの肩にはお猿さんがいて、翔くんは小脇に本を挟んでおりました。

2番のサビでトロッコに乗る嵐さん。

やがて歌の最後には、センターステ前の通路に5人ならんでおりました。

向かって左から相葉ちゃん、翔くん、大野くん、ニノ、松づんの並び。

21.ふるさと

まさか聴けるとは思っておりませんでした。

なんとも緩やかな時間が流れるかのようなメロディの中、嵐さんの優しい歌声が響き渡るドーム。

とても感動しました。

せりあがるトロッコのステージ。

ワタクシこの曲の「ひたむきに時を重ね」の翔くんの声がスキすぎてたまらんのです。

歌い上げる翔くんがものっすごい儚げで切なかった・・・。

照明もオレンジ色で夕陽のようで演出に、くぅ~~ッ!

22.風の向こうへ

「書いた言葉」のお顔がツヤッツヤな翔くんにデヘ~♪

2番でバクステにトロッコで移動する大野くん、相葉ちゃん、松づん。

センターには翔くんとニノ。

ラップ前「エッビバディ!」な翔くんのアオリ。

それくらいのときに花道を歩いてメインステに向かう翔くんとニノ。

またラップの時の翔くんが男前なんですな~!

首のぶっとい血管がまるっと見えちゃう♪

はぁ~素敵♪

そして「続いていくyeah!」もまたどえらいキュ~トな声で♪

ため息が出るってなもんですよ。

大野くん最後のフェイク、ちょっと音はずしちゃってました。

でもここのフェイク、次の曲が大野くんソロだったのだから、誰かが代わりにやってたのかも?

今では真実は闇の中~。

すみません。

23.Hung up on

バクステ大野くん登場!

ちょっとだけ、ほんとに期待していた翔くんによる冒頭のラップは普通にCD(笑

そらそうですよね~ごめんなさいね。

ちょっぴりあやしい感じ。

青と紫の照明で照らされる大野くん。

バックには2人のジュニアだけ。

めっちゃはじめから踊ってます!

白ジャケットに黒シャツ、ピンクのネクタイ、黒パンツでした。

「身の程知らず」の「みぃの」にスキューン!!

今回一番印象に残っているのが、ところどころでやっていた動きなんですけれども。

足をブルブルブルブルブルブルッ!て小刻みに動かすところです。

ものっすごい速くって!!

サビの「Hung~」でもユラユラユラッて!

カッコイイ~~!!

指をクイクイッて「おいで」みたいな振りもありましたし。

間奏では操り人形みたいに、本当に自分で踊ってるのにそうは見えない・・・と思ってしまうような振付もありました。

『Monster』の、間奏明け前の振り、例えるならCDのタイムバー3:03辺りの振りと似ている部分もありましたね。

両手を右、左に揺らす振りです(大野くんならではの動きです

やっぱり長めなんですよね~間奏♪

ほぼ正面や会場を見ることはなく、うつむき加減でとってもセクシィ~♪

ただスマートにタイトにひたすら踊っておりました。

「Cry」の「クラ~~~~ィ!!」では目をつむっていたのですが、それもまた男前で。

兄ちゃんも「カッコイイ」って言ってました!(youri情報

24.どこにでもある唄。

メインステでスタンドマイクで立ってギターを弾くニノ。

赤ベストに長い裾?袖?のシャツにジーンズ。

メインモニターには桜の花びらが舞っていたり、サブモニターにはニノの顔が映ったりしていたんですが、すべてモノクロなんです。

とっても無機質。

遠く見えるのは紛れもなく色があるニノなのに。

2番の前にメインモニターに白い鳥が飛んでる映像が。

やっぱりこの曲は泣きそうになります。

泣いたらダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・(違)と思って泣きませんでしたけど。

「泣いて求めて」で上を向いて虚ろなニノがセクシィ~臭プンプンで、むっきぃ~~!!

モニターに白文字の歌詞が流れ始めます。

「楽になってた」で少し笑顔になるニノ。

それまで笑顔になってるところがなかったと認識していたので、ちょっとほっこりしました。

「息を吸ってはいて」の「はいて」の「てぇ」の「ぇ」に、ひぇ~!

はく息が「ぇ」に詰まってて色っぽかったんですの~!!

もうはひふへほの「へ」に近い「ぇ」でした。

「ただそれだけでいい」で映像が色づきました!!

メインモニターの飛んでいた鳥も色とりどりになってたくさん飛んでいました。

「ずっと~~~~~~!!!」がもう力強くてたまらん!!

ずっと切ない、でも強い瞳で歌い上げているニノ、ギターの弾き方も男前で素敵でした。

25.JOY

衣装が変わりました。

モノクロの格子柄のようなジャケットの嵐さん。

『まだ見ぬ世界へ』のPVのニノがはいていたスカートみたいなチェックの服をみんな履いていて、蛍光色もどっかにあったけど、どの部分か忘れてしまいました~。

バクステに大野くんと翔くん。

ムービングでセンターに移動します。

松づんと相葉ちゃんはトロッコで移動。

「そのまま離さずに hold my handz」で、マイクを両手で持つ翔くんにキュンとした~♪

大サビでセンターステをグルグル歩く嵐さん。

26.morning light

センターステでダンスしてました!!

サビで手を振り回しましたよ♪

「握り締めて」で5人が向かい合って輪になって、右腕を上げて順番に手を握るってのがありました。

メインステに歌いながら移動する5人。

大野くんのフェイクは格別。


★ダンス

スモークが出始めて、聞いたことがないBGMが流れます。

やっほい♪

松づんの言っていた新しい装置とはこのことだったようです♪

メインステでダンスする5人。

でも暗くなり、メインモニターにはシューンと5色の線が飛んでいます。

するとどこぞの豪華なホテルのようなものが映り、窓が飛び出てきたり引っ込んだり、ホテルが動きだします。

そしてホテルの庭のようなものが・・・するといきなり大野くんの顔が出てきてかなりおちゃらけた笑顔がドーン!!

なんじゃこりゃ~~!?

雰囲気がぶち壊しでは!?(爆笑

すると翔くん、相葉ちゃん、ニノ、松づんの順番でひとりひとり映ります。

相葉ちゃんは猪木をやってました・・・(笑

ニノはダブルピース。

松づんはウィンクで舌出し♪

翔くんはファニーフェイスの天使のミラクルスマイルでキュ~ト!!

そしてモニターが真っ暗になり、はじめに出てきたのは翔くんひとり!

モニター手前中央で踊っております。

すると分身の術のように翔くんの分身がモニターに横3列、縦にも3列くらい出てきて一緒のダンスをしているじゃ~ございませんか!!

そして翔くんが消えたと思ったら、次に出てきたのは大宮。

大野くんが左端、ニノは右端でそれぞれ向かい合って歩いて近づきます。

大体2メートルくらいの距離まで近づいたところでダンス。

すると左端に怪物くんが登場!(その瞬間ニノが消えます

大野くんがギョッ!とした感じで驚きます(笑

そして怪物くん大暴れ~★

伸ばした大きな左手で出てきたニノの体をグワシッ!と鷲掴みして引き寄せ、ニノをペイッ!とぶっ飛ばしちゃいます。

映像のニノは左端モニターに大きくなって映り、そのまま飛ばされちゃいました。

そしてまたモニターが真っ暗になり、左上からワイヤーで登場したのはニノ!!

さっき吹っ飛ばされたのにもう出てきた~!!

そして左上から右下に斜めに降りてきて、持っていた帽子をヒュンッと投げます。

その先にいて、帽子を受け取って出てきたのは松づん、そして相葉ちゃん。

松づんは帽子をかぶって2人でダンスします。

そして一緒に消えて、相葉ちゃんが一人出てくると、小さな蝶を投げます。

その先にのモニター下中央に出てきた松づんの背中に蝶の羽が生えちゃいます!

羽でか~~!!

と思ったらまた2人とも消えて、パッと出てきたのは松づん。

しかもモニター上中央にゴンドラで一人登場。

でもすぐに消えて、パッと出現した場所がその真下のステージ!!

どうなってんの~~~!?

松づん瞬間移動の巻!!

どこまでが本物でどこまでが映像なんだ~~!?

全貌を見るために肉眼でガン見していたからなおさらわからな~い!!

エンターテイナー松づんには敵わないっすよ。

参りました~!!

そして5人が集まってダンス。

これも映像・・・?

またもやモニターには5色の線が・・・。

そして始まった次のイントロは・・・。

27.まだ見ぬ世界へ

長めなイントロ。

もうこのイントロが始まった瞬間にドキがムネムネ~~~!!

ワタクシ今年の健康診断で血圧最低が50だったんですけど、まぁ~上がりましたよね、えぇ。

心拍数も血圧もうなぎ昇り!!

そして出てきた嵐さん衣装が変わっておりまして。

ワタクシ今回のツアー一番のお気に入りの衣装がこちらですね。

青いジャケットに赤いパンツ、中には白いカットソー。

Timeコンサートのオープニングの衣装を上下逆にして、もっと軽くした感じとでもいいましょうか。

ジャケットの裾短かったですしね♪

本当に素敵でしたぁ~♪

でもPVの衣装だったらもっと発狂していたことでしょうね。

Mステのもスキです♪

だって翔くんの衣装の上・・・スリット入ってるじゃないですか(ド変態なんです

まぁそれは置いといて。

みんな同じだったと思います。

「オオオオオオ~♪」の振りでスキなところがあるんですけれども。

足をガバッと瞬間的に開いて、同時に左手を前に出す振りあるじゃないですか。

あそこの大野くんがワタクシめちゃくちゃお気に入りでございまして♪

体がブレないですし、一番綺麗に足開いてますし、なによりもあの腰の安定感と手の出し方がスムーズでたまらんのです。

格別でした!

そして翔くんに関してはもう「理由はいらない」の「理由」部分が大好物なんです♪

あのグニャ~ンとした上半身の動きが最高~~!!

今回はたまに見る角度によっては大野くんが翔くんに被っちゃってて「はぁぁ・・・!」だったところもあったのですが、なんとか見れまして良かったです。

あの翔くん独特な大きな動きがお気に入りなんですよね~。

もう翔くんの「理由は」に首ったけっす。

そしてラップの「スカッカカカカカカイ!」も男前で。

カッコイイ~!!

男前~~!!

麗しい~!!

素敵~~!!

別嬪さ~ん!!

と、こんな状態でしたので、他4名様の振りはほぼ確認できず。

ごめ~ん!

でもPVメイキングはガッツリ見てるから~!

「あの日からぁぁぁ~」の大野くんのフェイクは格別!

2番はサビだけ踊っておりました。

間奏の「to the top」の辺りは、照明がめちゃくちゃチカチカチカチカしてすごかったです。

黒と白の照明でチカチカエンドレス。

「オオオオオオ~」で翔くんがちょっと笑顔だったのがまたイイ!!

最後のキメポーズの瞬間に特効ドーン!!でギャーー!!

後ろ姿がまた男前度がダダ漏れなベストショットで惚れ直さずにはいられな~い。

とってもとってもカッコイイ嵐さんでした・・・♪




続く・・・。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

youri

Author:youri
趣味:木更津キャッツアイとジャニーズアイドルグループの嵐さんを愛で倒してデヘデヘすること

俳優、綾野剛くんにキュンキュンしてます。

ぜひ年齢性別関係なく仲良くしてください♪

リンクやコメント大歓迎!

天性のファニーフェイスな翔くんに、常にやっさいもっさいしてます♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログの輪
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。